忍者ブログ
日々の事、見た映画、読んだ本、漫画の感想も。
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/06 NON]
[01/14 NON]
[11/24 みか]
[10/30 NON]
[09/28 響佑]
最新記事
(01/26)
(01/08)
(01/06)
(01/03)
(12/31)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(01/26)
(01/08)
(01/06)
(01/03)
(12/31)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 春なのにいつまでも寒くて、はらりと雪が舞った。空を見上げれば、どんよりとしている。
 小城は窓を閉めて室内に戻る。
 洗濯はやはりお預けになりそうだ。
 高崎はまだ部屋から戻って来ない。
 パソコンで業務連絡の確認をしているのだろう。もしかしたら従業員から相談メールでも届いているのかもしれない。
 最近のこの不景気で、この仕事も中々しんどい。
 思ってたより手っ取り早く稼げないと嘆く新人や、客の取り合い、些細な喧嘩、嫉妬、ツケ取りの失敗、客との恋愛に借金、相談事は尽きない。
 高崎の事だから真面目に返事をしているのだろう、その光景が目に浮かぶ。
 -------ふぅ
 小城はソファに、どかりと腰を降ろした。
 テレビは相変わらずつまらない。こちらも不景気だからか、通販番組ばかり。
 -------暇だ。
 テレビを消したら、部屋はシンと静かになった。
 小城は携帯を手にして数秒考えてからメールを送った。 きっとすぐ足音がする。
 そして怒られる。
 ほんの5分先の未来を想像して、小城はふっと頬を緩めた。

「手を切った、血が…」

 我ながら、嘘くさい。


PR

Copyright: No Name Ninja。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


*忍者ブログ*[PR]
*